里山倶楽部のファンのおひとりの上市町にお住まいのH氏より

里山倶楽部の玄徳館において是非使ってほしいと写真の会席膳を寄付いただきました。

裏書には昭和14年と記されておりました。

今ほとんどないだろう高さの低い漆膳(8㎝)でした。

10脚も寄付いただきました。

当館でお祝いの会などありましたら是非利用させてもらいたいと思います。

手入れも良く、すぐにでも使えそうです。

一つだけ曲げ物の八寸器もありましたが、これは事務所の菓子器として活用します。

塗の状態も良く、とても70年もたっているものとは感じません。

いいものは、こうやって継がれていくのですね…。

Hさま、本当にありがとうございました。

KN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください