とやまスローライフ・フィールド

この度、平成24年度「うるおい環境とやま賞」【光の賞】を受賞しました!

県景観条例に基づく「うるおい環境とやま賞」に、県民から推薦された52例の中から見事選ばれました!

私たちスタッフとしてもとても喜ばしいことと同時に責任の重さも感じております。

これからは県を代表する景観としてもっと地域色を強めて生き生きとした里山造りにまい進していきたいと考えています。

来年はこの景観とともに、当里山倶楽部倶楽部が目指しているもう一つの「食育」というテーマのもと

伝統食を織り込みながらより生きがいのある集落づくりに育てていきたいと思います。

以下は受賞理由です。

―富山市開ケ丘の丘陵地においてNPO法人が田園景観の美しい景観に配慮した集落づくりを行っています。

住居を建てる際などには一定のルールがあるものの、個性ある家づくりが行われ、

周辺景観に溶け込んだ木造の交流施設は居住者のみならず様々な方の交流の場となっています。

そこに住む人々が生き生きと生活されている様子が見られ、

こうしたうるおい空間が県外の方をも引き込む魅力を生み出しているところが評価されました。―

どうもありがとうございました。

KN

 

 

今年もここ開が丘で芋ほり収穫体験が

10月4日(木)から8日(月)までの四日間、延べ130名の方の参加で開催されました。

写真のように自信満々の幼い兄弟を見る限り本当に楽しかったんだなとわかる画像です。

実は親御さんのほうが初めての芋ほり体験の方が多く

夢中にほっておられ、家族で品評会をしているさまは

本当に楽しい「家庭の輪」を感じました!

食育を目指す里山倶楽部としても充実した時間をお手伝いできたと思っています。

収穫後は食育レストランに足を運んでいただき

さつま芋尽くしの里山倶楽部ランチを召し上がってもらいました。

日差しの強い中、皆さん本当にお疲れさまでした!

20121014 KN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店スタッフが毎週チョークで週替わりランチメニューボードを描いてます。

来店いただくお客様も楽しみにしておられるようです!

店のスタッフたちはチョークアートと言っているけど、そんなジャンルがあるのかな…

ちなみに今週はカジキマグロのポワレにアーモンドをあしらったトマト&ホワイトソース。

ヘルシーで、アーモンドが意外とマッチして香ばしく美味!

もちろんボードはカジキマグロです。お子さんにこんな魚が今日のお料理よと言っていただき

まさに「食育」!!

お店に入る前の楽しみにしていただければ。 😮

20121005 KN