月別アーカイブ: 11月 2011

 ☆ 花の散歩道ガーデニング 特別作業日 です。

  職藝学院環境職芸科2年生の学生の皆さんが、  渡辺先生の指導のもと、

  花の散歩道「宿根草エリアの充実」「グランドカバーの植栽」

  の作業をしてくださいました。

  ◇ グランドカーバーに用いた宿根草は、

   「タイム・ロンギカリウス」「シバザクラ ダニエルクッション」です。

  ◇ 宿根草エリアに植栽していただいたものは、「バーベナ・ボナリエンシス」

  「エキナセア」「バーバシクム」「セントオウレア」「ウパトリウム」

  「宿根アスター」です。

 職藝学院の皆さんありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 グランドカバーの植栽作業

 

  

 

 

 

 

 宿根草の補充作業

 

  

 

 

 

 

 宿根草の補充と移植

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マルチング作業

 

〔K〕

11月27日、富山ガラス工房にてサンドブラストによるオリジナル保存ビンの製作を行いました。今回はオリジナル保存ビンを、次回はビンの中に詰めるリンゴジャムを作るという連続講座です。

まず、ガラスビンにオリジナルの絵をデザインし、その後、サンドブラスト機で砂を吹付け、ガラスを研磨、最後にテープをはがして完成です。参加者の皆さん、オリジナルデザイン(リンゴの絵などのデザイン)のビンづくりを楽しんでおられました。

来週は、池多リンゴのもぎ取りとリンゴジャムづくりです。お手製のジャムをビンに詰めるのが楽しみです(D)。

                         

ガラスビンの絵付け作業。サンドブラストする部分をテープ等で切り貼りし、デザインします。

                       

サンドブラスト(サンドブラスト機で砂を吹き付け、    サンドブラスト後にテープをはがして完成。

ガラスビンを研磨)。

今年で3回目を迎える、とやまスローライフ・フィールド 2011 収穫祭の催し物の一つとして、『とやまスローライフ市民農園 利用者表彰』を行いました。

今回は、パート2.として、野菜品評会表彰についてご案内いたします。

とやまスローライフ市民農園『野菜品評会』は、市民農園で栽培された作物を、収穫祭の朝に出品していただき、審査をさせていただきます。

今回出品された作物は、いずれも立派な出来具合で審査をするのも大変でした。

〔審査風景〕

========  野 菜 品 評 会 審 査 結 果 ========

〔秀:サトイモ W-02〕

〔優:キャベツ E-08〕

〔優:ジネンジョ W-01〕

〔良:カブ W-02〕

〔良:ノザワナ O-06〕

〔特別賞:

イタリア カボチャ Q-07〕

〔Ki〕